2011年08月18日

暑いですね

最近、節電の影響で私の乗っている電車が暑い。。。

冷房をかなり弱めている様子で、

外のほうが涼しいと思えることもある。




私は家で節電していますが、

意識的に節電するようになってから、

いくらか光熱費が安くなりました。





電車も節電で冷房を弱めるなら、

その浮いた分で運賃を安くしてもらえないだろうか。






そう考えていくと、

どこの企業も当てはまる。








よりいっそうデフレに拍車がかかる?

クワバラ、クワバラ。

posted by 炎丸 at 14:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月12日

ふりかえる

なかなか難しいのかな。








































私にとっては苦手な部類にはいるかもしれない。












































ついつい目先のことに集中してしまう。











































「ふりかえり」と聞くと、






































何かあったことを反省して次には同じことを繰り返さない











































というイメージを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。












































かく言う私もその一人です。










































しかし別に、













































悪いことばかりをふりかえる必要はなくって、










































良い事もふりかえって次もまたうまくいくようにすればよい。

















































ながらく日本は画一的な文化に慣らされて、










































良いところを伸ばすよりも、悪いところを減らすことに重きが置かれていたようなきがします。












































今の民主党の政治を見て、改めてそのことを思います。












































これは日本人の国民性なのか、










































人間の特性なのか、












































それは良くわかりませんが、








































今の日本には冷静な判断力が欠けている気がしてなりません。










































確かに小泉政権が終わってからの自民党政権にはふがいなさを感じていたのは否めません。











































しかし、今思えば、政治の揚げ足ばかりをとり、












































悪いところばかりに目をやっていたのではないかと。











































メディアが流す情報をすべてだと思い、









































自民党が悪、民主党が正義、そう思った。








































しかし、現実は・・・












































民主党に政権を託したことをふりかえるときなのかもしれません。








































自民党は自民党で良いところと悪いところがあって、












































民主党もまたしかりなのだと思います。












































完全な白や完全な黒はないのだと思います。











































同様のことが他の事象についても見受けられます。













































もっと多様な意見があって、










































もっと活発に議論して、











































そしてより良い解を探っていく。











































そんな姿勢があっても良いのではないでしょうか・





































posted by 炎丸 at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

異変

みなが大丈夫だと思っている若しくは無関心でいる。
































そのこと自体が破滅を導くことになる。




































原発を取り巻く仕組みがまさにそうだったように。









































今の世の中は本当に大丈夫なのか?






































無関心でよいのか?








































考えても意味がない?






































何かに直結しないと考えてはダメなのか?






































合理化の果てには何があるのか・・・・


posted by 炎丸 at 10:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。